メイン

ショップ アーカイブ

2008年11月07日

第26回特別展グッズ紹介Ⅱ

20081107-1.jpg

 特別展で展示中の銅鐸にちなんで関係機関から数々の銅鐸グッズを取り寄せて販売しております。
これもこの間紹介しましたグッズと同じく特別展期間中の期間限定販売になります。

20081107-2.jpg 銅鐸レプリカ 4,000円
特別展展示中の悪ヶ谷銅鐸(静岡県浜松市)レプリカになります。
※これは鳴りません。

20081107-3.jpg 
画像の銅鐸裏の面には、本物そっくりの鹿とサギの絵が描かれています。

20081107-4.jpg 銅鐸鋳型 500円
 特別展で展示中の東奈良1号銅鐸鋳型(大阪府茨木市)をモチーフにしています。
文鎮のように重いです。これはマニアがお買い求め?

20081107-5.jpg 銅鐸小 1,260円

20081107-6.jpg
 鈴になっていて鳴らすと「チリン♪チリン♪」とよい音が響きます。
 この中では一番人気で、一度品切れになってまた追加注文した商品です。

20081107-7.jpg
 10月13日(日)の尺八・シンセサイザー・銅鐸による「ジェントル・ブリーズ・コンサート」の演奏の中で使用されました。

20081107-8.jpg 銅鐸ミニ 630円
 土鈴になります。上の銅鐸よりも軽い音が鳴ります。お手頃価格。

この他、銅鐸大(2,100円)もありましたが、品切れ中です。

特別展の記念にお一つどうですか?


2008年11月12日

∞グッズ紹介∞ 縄文土器・釣手土器

20081112-1.jpg

商品名:縄文土器・釣手土器
値段:2,000円・1,500円
説明:新商品です。手作りで縄文土器と釣手土器を作ってもらいました。
すべて1点ものです。

おすすめポイント:先週ショップに出したところ、すで縄文土器1個売れました。
目に止まったものがあったなら早めのお買い求めをおすすめします。

20081112-2.jpg 釣手土器 2,000円  正面から

20081112-3.jpg  横から

20081112-4.jpg 釣手土器 2,000円 正面から
2008.11.13に売れました!

20081112-5.jpg 横から

20081112-6.jpg 縄文土器 1,500円 正面から

20081112-7.jpg  横から

20081112-8.jpg 縄文土器 売り切れました。

20081112-9.jpg 釣手土器 1,500円 正面から

20081112-10.jpg 横から


2009年01月21日

∞グッズ紹介∞ 銅鏡型ブローチ

こちらの商品は好評につき完売いたしました。以後の入荷はございません。ご了承ください。

20090121.jpg
商品名:銅鏡型ブローチ
値段:14,500円
説明:特別展の時に期間限定で発売した銅鏡型ペンダントヘッドが好評でしたので、今度は銅鏡型のブローチを製作しました。

20090121-1.jpg
2種類あります。それぞれ1点ものになります。
(1点ご購入いただきました。残り1点になります。2009.1.24→完売しました。以後の入荷はございません。)

黒の窓付ケース(約5.5cm)に収められています。

20090121-2.jpg
素材は、銅鏡型ペンダントヘッドと同じく、青銅ではなく、シルバー925でできています。
大きさは直径約3.5cm。

20090121-3.jpg
裏面は、ピンが付いています。

20090121-4.jpg

20090121-5.jpg
1つは、中心の石がムーンストーン。
周りの石はキュービックジルコニアダイヤとピンクです。
もう1つは、中心がシリカナイト。周りは同じになります。

おすすめポイント:心を込めたオリジナルグッズです。とってもとっても綺麗な仕上がりです。ここでしか手に入りません!シルバーで手作り、この価格はありえないくらいお安い値ということです。ちょっとでも気になった方お早めにお問い合わせくださいませ!!
おすすめ:★★★★★

2009年02月06日

∞グッズ紹介∞ 浅鉢

20090206-1.jpg

商品名:浅鉢
値段:4,000円
説明:この浅鉢は、福島県の貝塚から出土した土器を参考にして作られたものです。
浅鉢は、深鉢形土器より後にできた土器で、食物を盛ったりした土器とされます。
大きさは約21cm、高さ8cmです。

20090206-2.jpg
浅鉢横から

20090206-3.jpg
浅鉢の底から

おすすめポイント:この1点しかございません。
写真では、実物見てくださったほうがその土器のなめらかさ、出来映えがよくがわかります。

おすすめ:★★★★

2009年02月14日

∞グッズ紹介∞ 古代からのアクセサリートンボ玉

20090214-1.jpg

商品名:古代からのアクセサリートンボ玉
値段:各600円
説明:手作りのトンボ玉です。目玉のような模様をしています。
トンボ玉は、主として古墳時代に用いられた装身具の穴のあいたガラスの小玉で、正倉院では、多数のとんぼ玉とともに製法を記した書物や原料も収蔵されているそうです。そんな古代から続くトンボ玉あなたも身につけてはいかがでしょうか?

20090214-2.jpg

大きさは2cmほどです。
赤・茶・緑・青のトンボ玉があります。


おすすめポイント:現代のデザインとはちょっと違う柄のトンボ玉です。革紐などに通してネックレスにしたり、組紐に通して携帯のストラップなんかにもなると思います。
おすすめ:★★★

2009年03月13日

∞グッズ紹介∞ 期間限定発売 銅鏡型ペンダントヘッド

完売しました。ありがとうございました。
銅鏡型ブローチはまだ販売中です。
紹介ページはこちら

来週、再来週くらいには、新商品の青銅鏡が店頭に出る予定です。
お楽しみに。

(2009.3.13)

20081031-1.jpg

商品名:銅鏡型ペンダントヘッド
値段:6000円
説明:新商品!第26回特別展「埋められた財宝」に関連して新しく商品を作りましました。
特別展では、東大寺国宝鎮壇具、青銅鏡、瑞花六花鏡(ずいかろっかきょう)を展示中。
その青銅鏡にちなんだ銅鏡型ペンダントヘッドです。
この商品は、特別展期間中の特別販売になります。

20081031-2.jpg

鏡にはリングが付いていますので、そこにお手持ちのチェーンなどを通してご使用ください。
素材は青銅ではなく、シルバー925でできています。

20081031-3.jpg 20081031-4.jpg 20081031-5.jpg

20081031-6.jpg

裏面は、鏡なので顔などが映ります。大きさは直径約3cm。

20081031-7.jpg 20081031-8.jpg 20081031-9.jpg

柄は3種類あります。すべて柄が違い1点ものになります。

おすすめポイント:期待大の商品です。とてもステキです。心を込めたオリジナルグッズです。ほかのどの館でも手に入りません!さらにお値段は、他のグッズと比べると高いですが、シルバーでこのお値段はお安いです。旦那様は奥様にお一つプレゼントしてみてはいかがでしょうか?
おすすめ:★★★★★

2009年04月16日

∞グッズ紹介∞トンボ玉ストラップ

20090416-1.jpg

商品名:とんぼ玉ストラップ
値段:400円
説明:2008.2.14の記事でトンボ玉を紹介しましたが、新しくトンボ玉ストラップができました。ストラップの紐にトンボ玉1つに小玉が2つ付いたものです。
一つ一つ心を込めて手作りしたものなので、それぞれ1点ものになります。

20090416-2.jpg

20090416-3.jpg 20090416-4.jpg

20090416-5.jpg

20090416-6.jpg

小玉拡大…こんな小さな小玉にも模様が施されています。

おすすめポイント:今回のトンボ玉の色は、かわいらしいピンクやさわやかな青や鮮やかな黄緑などご用意しました。お気に入りのストラップをあなたの携帯にどうですか?
400円と値段もお手頃。プレゼントにしてもよいかもしれません。気になった方はお早めにどうぞ。
おすすめ:★★★★★

2009年05月23日

∞グッズ紹介∞ 勾玉ペンダント

20090523-1.jpg

商品名:勾玉ペンダント
値段:1,800円、1,200円
説明:手作りの天然石で作られた勾玉ペンダントです。ガラス小玉付きです。+管玉付きは1,800円。

20090523-2.jpg 20090523-3.jpg

おすすめポイント:勾玉は古代の人が身につけたアクセサリーです。
考古博物館展示室にも勾玉が展示されています。
あなたも古代の人になったつもりで勾玉のペンダントをつけてみませんか?
※すでに写真の商品が売り切れている場合があります。ご了承ください。
おすすめ:★★★

平成20年度刊行の報告書の取り扱いが始まりました!

協力会のミュージアムショップでは展示図録や発掘調査報告書などの有償での頒布を行っています。
新しく山梨県埋蔵文化財センターが平成20年度に刊行した発掘調査報告書と山梨県立考古博物館・山梨県埋蔵文化財センターの研究紀要の取り扱いを始めました。

★今回新たに取り扱いを始めた5冊の図書の紹介★

20090523-4.jpg

①山梨県埋蔵文化財センター調査報告書第260集
『山梨県内中世寺院分布調査報告書』DVD付き
価格:2,000円


20090523-5.jpg

平成16年度から平成20年度まで5年間にわたり実施した山梨県内の中世寺院の調査の報告書です。
報告書では、県内の10ヶ所を発掘した成果および2,913ヶ所の寺院や関連遺跡の所在地を地図上に記載したもの、またそれらの概要を掲載しています。
DVDには、山梨県内中世寺院データベース、『日本寺社明艦』(明治36年刊行)の「寺社由緒の部」が入っています。

②山梨県埋蔵文化財センター調査報告書第261集
『玉川金山遺跡-一般国道139号建設に伴う発掘調査報告書-』
価格:2,000円

20090523-6.jpg

玉川金山遺跡は都留市上ノ原にある遺跡です。
遺跡は縄文時代早期、奈良時代、中世の遺構が確認され、縄文時代早期~近世の遺物が出土しました。
この報告書では、平成16年度から平成19年度までの5回にわたる発掘調査の成果がまとめられています。

③山梨県埋蔵文化財センター調査報告書第262集
『県指定史跡 甲府城跡平成20年度調査・整備報告書
 -舞鶴城公園石垣補修工事に伴う
 -数寄屋曲輪東面・北面石垣の調査・工事および立会調査等の報告-』
価格:500円

20090523-7.jpg

平成20年度に行った甲府城跡の石垣補修工事(詰石、裏栗石の補充、破損した石材の補強、風化して危なくなった部分の除去など)についてなどまとめた報告書です。

④『甲府城跡保存活用等調査検討委員会報告書』
  (山梨県教育委員会発行)
価格:2,000円

20090523-8.jpg

平成17年度からの4年間の「甲府城跡保存活用等調査検討委員会」の活動で明らかになったこれまで知られていなかった甲府城のさまざまな姿(調査成果)を紹介したものです。

⑤『山梨県立考古博物館・山梨県埋蔵文化財センター研究紀要25』
価格:1,000円

20090523-9.jpg

 -論考-
 ・山梨県甲州市安道寺遺跡の特殊な土器埋納遺構
 ・金生遺跡1号配石の構成と系譜~縄文晩期大規模配石の背景にむけて~
 ・「布施荘」小井川遺跡をめぐって
 ・県指定史跡甲府城跡出土の中世丸瓦について
 ・旧宮崎造園所蔵の「かぐらさん」について

20090523-10.jpg

これらの書籍に関するお問い合わせは、考古博物館協力会事務局、電話055-266-3881までお願いいたします。

2009年06月02日

日本考古学協会で報告書・図録を販売してきました!2009.6.2

平成21年5月31日(日)に日本考古学協会での図書販売へ行ってきました。
協力会が扱っている、県埋蔵文化財センター発行報告書と考古博物館特別展図録を販売してきました。

販売会場には、全国各地から考古学協会の会員など多くの方が訪れました。

20090602-1.jpg

協力会ブースです。

数多くの方が本を手に取り、買っていかれました。

こんなことも協力会では行っております。

2009年06月10日

∞グッズ紹介∞ 青銅鏡・青銅鏡お香立て

20090610-6.jpg

商品名:青銅鏡・青銅鏡お香立て
値段:各4,000円
説明:東大寺の鎮壇具にもあります、青銅鏡「瑞花六華鏡」をモデルに作られています。

※青銅鏡は完売しました(2009.6.7)…次回入荷は未定です。
※青銅鏡お香立ても完売しました(2009.6.11)…次回入荷は未定です。
 ありがとうございました。

20090610-7.jpg

青銅鏡の直径は7.5cm程になります。

20090610-8.jpg

青銅鏡の裏面は鏡なので映ります。

20090610-9.jpg

柄はこんなかんじです。

20090610-10.jpg

お香立てのほうは、真ん中のところに穴があいていて棒状のお香を立てることができます。

20090610-11.jpg

普通にひもを通せる穴もあいています。

20090610-12.jpg

お香立ての青銅鏡は、年月が経ったような加工がされています(ピカピカではありません)。

おすすめポイント:考古博物館館主催のものづくり教室でも人気の青銅鏡。今、一押しの青銅鏡のグッズです。1点しかありません。気になった方はお早めにどうぞ♪

おすすめ:★★★★★

2009年08月19日

入荷しました。2009.8.19

完売していました、青銅鏡トンボ玉ストラップが入荷しました。
前回の紹介記事は
青銅鏡→こちら
トンボ玉ストラップ→こちら

20090819-1.jpg

商品名:青銅鏡
値段:各4,000円
説明:一つは青銅鏡「瑞花六華鏡」をモデルにもう一つは「連弧文銘帯鏡」をモデルに作られています。実物大です。

20090819-2.jpg 20090819-3.jpg

・瑞花六華鏡…奈良時代、今から1,200年前の青銅鏡です。
・連弧文銘帯鏡…前漢B.C.206~A.D.8、今から2,000年前の青銅鏡です。
        「見日之光天下大明」という銘があります。
        「見日之光天下大明」→「日の光が現れれば天下は安泰である」

20090819-4.jpg

今回の青銅鏡も裏は映ります。

20090819-5.jpg

商品名:とんぼ玉ストラップ
値段:400円
説明:ストラップの紐にトンボ玉1つに小玉が2つ付いたものです。
紐も一色ではなくおしゃれです。

20090819-6.jpg

今回のトンボ玉ストラップも色とりどりです。

20090819-7.jpg 20090819-8.jpg

20090819-9.jpg 20090819-10.jpg 20090819-11.jpg

人気商品なので、購入はお早めに。
どうぞミュージアムショップへお越しください。

      

2009年10月14日

∞グッズ紹介∞「第27回特別展図録」

第27回特別展図録のご紹介です。

20091014-1.jpg

商品名:「第27回特別展 卑弥呼時代の黄泉世界~上の平方形周溝墓群発掘30周年~」
発行日:2009.10
ページ数:79p
値段:1000円

説明:第27回特別展:「第27回特別展 卑弥呼時代の黄泉世界~上の平方形周溝墓群発掘30周年~」の図録をミュージアムショップで販売中です。60ページがカラーページです!!写真も多数掲載!見応えあります。


20091014-2.jpg

始めのプロローグページ

20091014-3.jpg

第1章「縄文から弥生へ」のページ
カラーページです。

20091014-4.jpg

第2章

バックの装飾の柄はき竜紋鏡と上の平遺跡の土器です。

20091014-5.jpg

第3章

20091014-6.jpg

第4章 上の平遺跡のページです!!


2009年11月10日

∞グッズ紹介∞青銅鏡(大)

20091110-1.jpg

商品名:青銅鏡(大)
値段:15,000円
説明:笛吹市の亀甲塚古墳の青銅鏡、盤龍鏡をモデルにして作られています。

 ※2009.11.26完売いたしました。ありがとうございました。

20091110-2.jpg

青銅鏡の直径は約14cmになります。
鏡面も輝いています。

20091110-3.jpg

柄のアップです。

おすすめポイント:特別展関連の商品です。今までの青銅鏡の倍近く大きさです。1点のみの入荷です!!お早めにどうぞ。

おすすめ:★★★★★

2009年11月11日

第27回特別展関連グッズ紹介Ⅰ

大阪府立弥生文化博物館のミュージアムショップさんから商品を取り寄せて、当館のミュージアムショップで期間限定販売をしています。
今回はそのグッズの一部を紹介します

※大阪府立弥生文化博物館からは弥生土器などの資料をお借りして第27回特別展「卑弥呼時代の黄泉世界~上の平方形周溝墓群発掘30周年~」で展示をしています。

20091111-1.jpg

卑弥呼ストラップ(500円)

20091111-2.jpg 20091111-3.jpg

鏡を持ってる卑弥呼さんです。
かわいらしいです。

20091111-4.jpg

はんこ(各150円)

20091111-5.jpg

4種類です。
卑弥呼さん土器などに描かれたの絵がはんこの柄になっています。
お値段もお手頃です!
全種類集めたくなります!

20091111-6.jpg

ふせん(各150円)
色・柄3種類あります。

20091111-7.jpg

シール(各50円)
2種類あります。
土器に描かれた絵のもの銅鐸に描かれている絵の柄です。


特別展が終了するとこれらの販売も終了する予定です。
ぜひ特別展開催中にミュージアムショップまでお越しくださいませ♪

第27回特別展関連グッズ紹介Ⅱ

前回の記事も大阪府立弥生文化博物館のミュージアムショップさんから商品を取り寄せているグッズを紹介しました。
その紹介の続きです。


大阪府立弥生文化博物館のミュージアムショップさんでは手作りできるグッズもあります。

20091111-8.jpg

ブレスレットづくりキット(150円)

20091111-9.jpg

横糸を縦糸の間に通して織っていきます。

この画像のブレスレットは、協力員さんが見本で作ってくれました。
何色かの組み合わせがありますよ。

20091111-10.jpg

コースターづくりキット(200円)

ブレスレットづくりキットが好評だったので、コースターづくりセットも取り寄せました。
織り方はブレスレットと同じです。

20091111-11.jpg

これも協力員さんが作ってくれたものです。
色はあとピンクと水色があります。


ちょっと作ってみたくなりましたか?

これらも特別展が終了するとこれらの販売も終了する予定ですので、お早めにお越しください。

∞グッズ紹介∞ガラス玉

20091111-12.jpg

商品名:ガラス玉
値段:各100・150円
説明:ただいま特別展にてきれいなブルーのガラス玉を展示しておりますので、その展示との関連でご用意した商品です。

ガラス玉の直径約1cmくらいのものとそれより小さな小玉です。

おすすめポイント:ネックレスなどのアクセサリーのパーツにしても素敵です。ぬくもりのある手作り商品ですので、形、色が様々です。人気ですぐ売り切れてしまうものなので、上の写真のものはもう売れてしまっているかもしれません!!

おすすめ:★★★★★

2009年11月13日

∞グッズ紹介∞銅剣

20091113-1.jpg

商品名:銅剣
値段:5000円
説明:銅剣の形をしたアクセサリーです。銅剣ですが、シルバー製です。全体の長さは約9cmです。

20091113-2.jpg

上部細部はこんなかんじです。
クサリが付いていますので、ペンダントヘッドとしてもご使用いただけます。

おすすめポイント:この商品は手作りされたものでここでしか買えません!細部までよくできていますよ。

おすすめ:★★★★

∞グッズ紹介∞スカーフ

20091113-3.jpg

商品名:スカーフ
値段:各2500円
説明:天然の染料で染められたスカーフです。

※どんぐりスカーフは完売いたしました。(2009.11.15)
 茜色のスカーフあと1点となりました。(2009.11.15)


20091113-4.jpg

☆茜色のスカーフ☆

大きさ→ 幅約28cm、長さ約136cm
素材→ 絹100%
染料→ アカネ

20091113-5.jpg

♪スカーフ生地拡大♪

とっても鮮やかな色です。
これからのお洋服も暗い色が多くなると思います。差し色にこのスカーフを。

佐賀県の吉野ヶ里遺跡の甕棺墓からは、アカネで染められた絹布が発見されているそうです。


20091113-6.jpg

☆ドングリスカーフ☆

大きさ→ 幅約28cm、長さ約136cm
素材→ 絹100%
染料→ ドングリ(殻・実)

20091113-7.jpg

♪スカーフ生地拡大♪

甲斐風土記の丘曽根丘陵公園内にあるカシワ・アベマキ、クヌギといったドングリで染めたものです。
優しい落ち着いた色合いです。

おすすめポイント:この商品は手染め商品です。天然の染料の色合いをお楽しみください。絹なので肌触りがよいです。

おすすめ:★★★★★

∞グッズ紹介∞ペンダント(鏡)

20091113-8.jpg

商品名:ペンダント(鏡)
値段:5500円
説明:青銅鏡の一部の形(鏡片)をしたアクセサリーです。鏡は、シルバー製で大きさは約5cm。紐は革紐(紐は茶色のものもあり)です。

20091113-9.jpg

これは下の鏡をモチーフにして作られています。

20091113-10.jpg

おすすめポイント:手作り商品で少量入荷です。ここのショップのみの販売です。お早めにどうぞ。

おすすめ:★★★★

∞グッズ紹介∞リング

20091113-11.jpg

商品名:リング
値段:8000円
説明:青銅鏡の絵柄のリングです。鏡は、シルバー製です。リングの大きさは約23号(直径約20mm)。

20091113-12.jpg

この鏡の柄をモチーフして作られています。
円の柄が指輪を一周するかんじになっています。

20091113-13.jpg 20091113-14.jpg

20091113-15.jpg 20091113-16.jpg

おすすめポイント:重厚感のあるリングです。この商品も手作りで数点入荷です。紐やチェーンを通してペンダントとしても使えるかと思います。

おすすめ:★★★★

2010年03月18日

∞グッズ紹介∞青銅鏡 虺龍紋鏡

20100318-1.jpg

商品名:青銅鏡 虺龍紋鏡(きりゅうもんきょう)
値段:5,000円
説明:中国の後漢時代に作られていたという虺龍紋鏡をモデルにして青銅で作られたものです。

20100318-2.jpg
柄のアップです。
キリュウという想像上の動物や鳥などの模様があります。

青銅鏡の直径は約9.5cmになります。
鏡面は姿が映るくらいによく磨かれています。

おすすめポイント:1点の入荷です。お早めにどうぞ。
おすすめ:★★★★★

∞グッズ紹介∞青銅鏡 海獣葡萄鏡

※当ショップのグッズの通信販売は行っておりません。
考古博物館に来館された方への販売(店頭販売)になります。
申し訳ございませんが、ご了承くださいませ。


20100318-3.jpg

商品名:青銅鏡 海獣葡萄鏡(かいじゅうぶどうきょう) 
値段:8,000円
説明:奈良時代の海獣葡萄鏡をモデルにして青銅で作られたものです。青銅鏡の直径は約9cmになります。表面は写真のような色になっていますが、鏡面はよく磨かれ輝いています。

20100318-4.jpg
海獣葡萄鏡は、中国の隋代から唐代にかけて隆盛した鏡の紋様の一つで、日本には奈良時代頃(7世紀頃)に伝わったとされています。
写真は中心部分です。

20100318-5.jpg
海獣は獅子などに似た姿をしていますが、これは想像上の生物です。

20100318-6.jpg
鳥と葡萄の柄のアップです。
葡萄の文様は沢山の実と房をつけることから「豊穣」と「多産」を表すそうです。

おすすめポイント:上を見上げた海獣の表情がとってもかわいいです。

おすすめ:★★★★★

2010年03月28日

∞グッズ紹介∞ビーナス キーホルダー

20100328-1.jpg

商品名:ビーナス キーホルダー
価格:570円
説明:新商品を入荷いたしました。先日開催されたイギリス大英博物館、東京国立博物館の「土偶展」にも出展されたあの国宝「縄文のビーナス土偶」をモデルにしてつくられたキーホルダーです。
「ビーナス土偶」は長野県茅野市の棚畑遺跡(昭和61年の発掘調査)からみつかったもので、八ヶ岳山麓の土偶の特徴と造形美を合わせ持つことや、当時の精神文化を考えるためにも貴重な学術資料であることから、平成7年に国宝に指定された土偶です。
(参照:茅野市ホームページ)

20100328-2.jpg
土偶部分全長約5cm。最大横幅は約2.2cm。金属製です。

20100328-3.jpg 20100328-4.jpg 20100328-5.jpg

「縄文のビーナス」の特徴がよく表現され、また愛らしい表情しているビーナスキーホルダーです。

おすすめポイント:
この商品は茅野市販売されているようですが、山梨県内では限られたところでしか手に入れることができません。
今回2点のみの入荷です。

おすすめ:★★★★★

∞グッズ紹介∞縄文のビーナス

20100328-6.jpg

商品名:縄文のビーナス
値段:3,150円
説明:新商品。これからの人気商品候補です!!
あの有名な長野県茅野市の国宝「縄文のビーナス土偶」をモデルにしてつくられた鋳造土偶(金属)です。

「ビーナス土偶」は長野県茅野市の棚畑遺跡(昭和61年の発掘調査)からみつかったもので、八ヶ岳山麓の土偶の特徴と造形美を合わせ持つことや、当時の精神文化を考えるためにも貴重な学術資料であることから、平成7年に国宝に指定された土偶です。
(参照:茅野市ホームページ)

*土偶は長野県茅野市教育委員会蔵のもので、通常は尖石縄文考古館(茅野市)で展示をされています。

20100328-7.jpg
土偶は木箱入りです。蓋の裏には「国宝土偶 縄文のビーナス」という文字が。
またこんなシールも箱に貼られています。
「推奨土産品」です。

20100328-8.jpg
土偶全長約8cm。最大横幅は約3.5cm。
本物の「縄文のビーナス土偶」の全長は27cmです。
土偶を置く黒い台も付いています。

20100328-9.jpg
縄文のビーナス 横の姿

20100328-10.jpg
縄文のビーナス 後ろ姿


おすすめポイント:
粘土ではできていませんが、ビーナスの柔らかい立体感がよく表現されています。
これもキーホルダーと同じく県内では、販売ヶ所は数少ないです。

おすすめ:★★★★★

∞グッズ紹介∞仮面ビーナス

20100328-11.jpg

商品名:仮面ビーナス
値段:3,150円
説明:新商品。これからの人気商品候補です!!
あの有名な長野県茅野市の重要文化財「仮面の女神」をモデルにしてつくられた鋳造土偶(金属)です。
この「仮面の女神」も先日開催されたイギリス大英博物館、東京国立博物館の「土偶展」にも出展されました。
土偶は木箱入りです。蓋の裏には「土偶 仮面の女神」という文字があります。

「仮面の女神」は長野県茅野市中ッ原遺跡から出土した、全身がほぼ完存する大形土偶です。顔に仮面をつけた姿を思わせる形の土偶で縄文時代後期(今から約4,000年前)に作られたものです。平成18年重要文化財に指定されました。
(参照:茅野市ホームページ)

*土偶は長野県茅野市教育委員会蔵のもので、通常は尖石縄文考古館(茅野市)で展示をされています。


20100328-12.jpg
土偶全長約8.5cm。最大横幅は約5.5cm。
実際の4分の1くらいの大きさです。
本物の「仮面の女神」の全長は34cm。

こちらの土偶にも土偶を置く黒い台が付いています。

20100328-13.jpg
仮面の女神 横の姿

20100328-14.jpg
仮面の女神 後ろ姿

おすすめポイント:
茅野市の地元のある会社の技術を駆使してできた金属製の「仮面の女神」です。
地元の企業もこの土偶を盛り上げているようです。

おすすめ:★★★★★

∞グッズ紹介∞ビーナスセット(縄文のビーナスと仮面ビーナス)

20100328-15.jpg

商品名:ビーナスセット(縄文のビーナスと仮面ビーナス)
値段:5,775円
説明:あの有名な長野県茅野市の土偶、国宝「縄文のビーナス」と重要文化財「仮面の女神」をモデルにしてつくられた鋳造土偶(金属)です。
この二つの土偶は先日開催されたイギリス大英博物館、東京国立博物館の「土偶展」にも出展され、日本を代表する超有名な土偶です。

鋳造土偶は2体が一緒に入る木箱に入っています。
2体を並べて置ける黒い台付きです。

20100328-16.jpg

土偶は個別に紹介したものと一緒のものです。
「縄文のビーナス」商品紹介
「仮面の女神」商品紹介

おすすめポイント:このビーナスセットでお買い求めいただいたほうが、別々にお買い求めいただくよりお得です(525円)です。

おすすめ:★★★★★

2010年05月21日

考古博物館の日限定販売!!のお知らせ

5月29日(土)の考古博物館の日「古代のアクセサリーをつけよう」に合わせてその日限定でオリジナルグッズを販売します!
前回考古博物館の日(4月24日(土))、風土記の丘こどもまつり(5月2・3日)にも行った企画です。
ミュージアムショップ運営委員会の委員さんが企画し行っています。

オリジナル商品は…

20100521-1.jpg

オリジナルタイタック(オリジナルピン)とペンダントです。

ネックレスは画像なくてすみません。
オリジナルピンの左から3番目の土偶ちゃんがついたペンダントです。

20100521-2.jpg
なんとこれらすべて特別価格の100円で販売します!!

20100521-3.jpg
これはこの考古博物館の日だけの価格。

20100521-4.jpg
多くの方にショップに立ち寄っていただけたらと思います。
協力員の方もこの日にぜひお越しください。

2010年07月21日

∞グッズ紹介∞『見学の手引き』

新しい書籍のご紹介です。

20100721-6.jpg

商品名:「見学の手引き」
発行日:2010.3
サイズ・ページ数:B5・58p(モノクロ)
値段:500円

説明:学校向けに作った考古博物館を見学するための手引き(リニューアル版)です。
学校で見学する際の手続きや常設展解説、また風土記の丘内にある古墳の説明などが書かれています。ですので、一般の方は解説部分をご利用いただければと思います。

20100721-7.jpg

表紙は殿林遺跡の縄文土器や人面装飾土器のイラストがあったりしてかわいらしい仕上がりです。バックは銚子塚古墳。

20100721-8.jpg

考古博物館では「博学連携」を推進しています。

文化の振興の「文化芸術の教育普及活動の充実」として、美術館、文学館、博物館、考古博物館を、総合的な学習の時間等において、より多くの学校に積極的に活用していただけるよう、それぞれの館の特色を生かした学習プログラム等を数多く用意しております。
*博学連携についてはこちら


20100721-9.jpg

縄文時代のページ
縄文王国山梨にふさわしい数々の縄文時代の遺物が展示されています。

20100721-10.jpg

古墳時代のページ
最新の情報も盛り込んた解説になっています。

20100721-11.jpg

風土記の丘公園内にある古墳の解説もあります。
この本を片手に古墳散策もどうぞ。

おすすめ:★★★★
考古博物館には常設展解説書がないのでその代わりとして一般の方にも読んでいただければと思います。

2010年07月27日

∞グッズ紹介∞縄文笛ペンダント・縄文小笛

20100727-4.jpg

商品名:縄文笛ペンダント・縄文小笛
値段:ペンダント:1,000円・小笛1,500円
説明:縄文時代の土製品を模した笛です。穴がそれぞれ2ヶ所あけてあり、実際に吹くと音が出ます。昨年度開催された古代の音色コンサート、縄文笛毅さんの公演でも販売されたものです。

20100727-5.jpg
◇縄文笛ペンダント
紐付きで首から提げることができます。

20100727-6.jpg
表面
大きさ:高さ 約5.5cm、最大幅 約6.5cm
秋田県高石遺跡の海獣形中空度製品をモデルに製作されているようです。

20100727-7.jpg
裏面
模様が赤で描かれています。どんな音が鳴るのでしょうか?

20100727-8.jpg
◇縄文小笛
表面
大きさ:高さ 約8cm、最大幅4.5cm、周囲13.5cm

20100727-9.jpg
裏面
青森県十勝内猿沢遺跡の中空土製品をモデルにして製作されているそうです。

20100727-10.jpg
縄文笛ペンダント・縄文小笛ともに手作りです。
製作協力:戸村正己さん
製作:喜納ゆかりさん

20100727-11.jpg
箱もかわいいです。

20100727-12.jpg
吹き方などの説明書入りです。

おすすめポイント:縄文の音色を奏でてみませんか?

おすすめ:★★★★★

追加情報(2010.10.13)
☆これらの笛の制作者、縄文笛コンサート事務局の方がブログを始めたそうです。
 縄文だいありー

ブログへ遊びにいってみてください。

∞グッズ紹介∞絵はがきセット(8枚入り)

20100727-13.jpg

商品名:絵はがきセット(8枚入り)
値段:300円
説明:考古博物館オリジナルポストカード全8枚がセットになったものです。セットには写真の土器などの解説文も付いています。

詳しい絵はがきの内容はこちらをご覧ください。∞グッズ紹介∞オリジナルポストカード

20100727-14.jpg
このセットには下の8枚の絵はがきが入っています。

絵はがきを8枚セットで販売することを提案したのはミュージアムショップ運営委員会(考古博物館協力員10名で構成)さんです。
解説文作りやこのパッケージ作りも委員さんが行いました。

20100727-15.jpg
考古博物館所蔵品の絵はがきです。

20100727-16.jpg
絵はがきの土器などの解説文です。

おすすめポイント:1枚ずつで購入すると1枚50円ですがこのセットで購入すると8枚300円で100円お得になります。
また、解説文を読むことでよりポストカードに愛着が湧くのではないでしょうか?
考古博物館来館記念におみやげにぜひいかがですか?

おすすめ:★★★★★

2010年10月13日

∞グッズ紹介∞第28回特別展『発掘された女性の系譜~女性・子ども・家族の造形~』展示図録

第28回特別展図録のご紹介です。
図録は考古博物館ミュージアムショップにてただいま販売中です。

20101013-1.jpg

商品名:「第28回特別展 発掘された女性の系譜~女性・子ども・家族の造形~」
発行日:2010.10.7
ページ数: 63p(カラーページ 58p、白黒ページ 5p)
値段:1000円

説明:第28回特別展「発掘された女性の系譜~女性・子ども・家族の造形~」の展示図録を特別展に合わせて販売しております。
展示品の写真も多くきれいに掲載されています。
表紙は特別展のポスターやチラシと同じ図柄です。優しいピンクが女性らしい印象を与える表紙です。
中央の印象的な埴輪は茨城県 大平黄金塚古墳出土の「乳飲み児を抱く女性埴輪」です。

20101013-2.jpg
図録を開くと今回のイメージカラーのピンク、古墳時代の母を子のイラストが目に入ってきます。
イラストは今回の特別展のために描いていただいたものです。

では中身をちょっとご紹介します。

まずトップはプロローグ/女性像の出現ページ
20101013-3.jpg

第1章「女性の素顔」
20101013-4.jpg

第2章「女性の造形とその変化」
20101013-5.jpg
かなり2章は充実した内容です。

20101013-6.jpg
重要文化財 一の沢遺跡(山梨県笛吹市)の縄文土器を掲載

20101013-7.jpg
いつも常設展で展示されている山梨県指定文化財 岡遺跡(山梨県笛吹市)の土偶形容器、金の尾遺跡(山梨県甲斐市)の土偶も掲載。

20101013-8.jpg
山梨では見ることのできない埴輪の数々。

第3章「出産と子育て」
20101013-9.jpg
お子さんに人気の愛くるしい顔の付いた、海道前C遺跡(山梨県北杜市)の人面装飾付土器も掲載。

第4章「女性の装いと道具」
20101013-10.jpg

エピローグ/江戸時代の墓の副葬品から
写真なしです。

おすすめポイント:全体的に考古博物館の展示図録には珍しく柔らかい色合いとなっています。中身もわかりやすく図録も女性らしい仕上がりとなっております。
おすすめ:★★★★★

2010年10月15日

∞グッズ紹介∞山梨県産檜 オリジナルキーホルダー

20101015-1.jpg

商品名:山梨県産檜 オリジナルキーホルダー 銚子塚型・勾玉型・山梨県型
値段:各250円
説明:新商品が入荷しました。山梨県産のヒノキで作られた手作りのオリジナル商品です。
ミュージアムショップ運営委員さんの発案でこの商品が誕生しました。考古博・山梨にちなんだ形のキーホルダーです。

20101015-2.jpg

種類は写真左より山梨県型・銚子塚型・勾玉型の3種類。

20101015-3.jpg

勾玉型:古代のアクセサリー勾玉の形のしたものです。
勾玉部分大きさ縦約5.5cm、厚さ約1.3cm。
金具部分長さは約6cm。
カラー鈴付き。(カラーは何種類かあります)
※手作り商品のため大きさは多少異なります。

20101015-4.jpg

側面には販売元の「山梨県立考古博物館協力会」の文字があります。

20101015-5.jpg

銚子塚型:考古博物館西側にある国指定史跡銚子塚古墳をモチーフとした形。
銚子塚古墳は4世紀末ころ造られた東日本最大級の前方後円墳です。

20101015-6.jpg

側面。
大きさは縦約4cm、厚さ約1.3cmあります。

20101015-7.jpg

山梨県型:山梨県の形をしたものです。山梨のおみやげにもぴったり。

20101015-8.jpg

裏側。
縦約4cm、横縦4.5cm、厚さ1.5cm。


おすすめポイント:このキーホルダーはヒノキでできていますので、ふんわりヒノキのよい香りがします。考古博物館でしか買えないものです。

おすすめ:★★★★★

2010年11月08日

∞グッズ紹介∞ストール

20101108-1.jpg

商品名:ストール
値段:各2,500円
説明:新商品が入荷しました。天然の植物染料で染められた絹100%のストール4種類(手作り)です。
大きさ:幅約26cm×長さ120cm。

20101108-2.jpg

茶色
クヌギなど広葉樹のドングリの殻で染められています。触媒剤:みょうばん
「甲斐風土記の丘・曽根丘陵公園」に育つクヌギなどの殻を染料にしています。

20101108-3.jpg

黄色
→ベニバナで染められています。触媒剤:みょうばん
ベニバナには黄色と赤色の色素が含まれていて、これは黄色の色素を使って染められています。

20101108-4.jpg

ほんのりしたピンク
→ベニバナで染められています。触媒剤:使用されていません。
こちらは赤色色素を使用しています。

20101108-5.jpg

赤(オレンジ系)
→アカネで染められています。触媒剤:みょうばん
アカネは2000年程前の弥生時代、佐賀県吉野ヶ里遺跡に生きた人々もアカネで染めた絹をまとっていたことが発掘調査でわかっています。

20101108-6.jpg

布アップ

20101108-7.jpg

ストールフリンジ部分

おすすめポイント:
絹なのでとても柔らかな手触りです。色合いも柔らか。自然の優しさを感じてください。それぞれ1点のみの入荷です。
おすすめ:★★★★★

2010年11月12日

∞グッズ紹介∞楽々ファイル

20101112-1.jpg

商品名:楽々ファイル
値段:200円
説明:ぞくぞく新商品が入荷しています。
ポケットのついたクリアファイルです。ポケットには考古博物館のシンボル的な土器である山梨県甲州市塩山から出土した深鉢形土器の絵はがき付きです。
ただいま特別展開催中につき、ファイルにはA4サイズのチラシが挟まれております。

おすすめポイント:
ポケットにはお好きな絵はがきなどを入れることができ、自分仕様にカスタマイズできます!!
おすすめ:★★★

∞グッズ紹介∞ 古墳限定 馬キューピー

20101112-2.jpg

商品名:古墳限定 馬キューピー
値段:530円
説明:新商品です。土偶キューピーに続き、3種類目のキューピーちゃんです。馬埴輪をモチーフにしています。

*土偶キューピー
*埴輪キューピー

20101112-3.JPG

馬キューピーの大きさは横3.5cm、縦4cm程です。赤い根付けが付いています。

20101112-4.jpg

赤ちゃんがはいはいしているようなポーズがかわいい。

20101112-5.jpg

台紙です。竪穴住居の前には埴輪さん。


では、馬キューピーさんに一周ぐるりとしてもらいましょう☆

20101112-6.jpg
まずは前から♪

20101112-7.jpg
横姿。馬具をつけてますね。

20101112-8.jpg
後姿もかわいい。

20101112-9.jpg
これで1周しました。

おすすめポイント:埼玉県の土偶、縄文土器、銅鐸、勾玉、埴輪等のレプリカ専門店「はにわ処 さかもと」さんが製作した、オリジナルキューピーです。
県内ではここでしか買えないかも。

人気度:★★★★★

∞グッズ紹介∞六鈴鏡ペンダントヘッド・三環鈴ピアス

201112-15.jpg20101112-10.jpg

商品名:六鈴鏡ペンダントヘッド・三環鈴ピアス
値段:各5,500円
説明:まだまだ新商品の紹介は続きます。今回ご紹介するのは、特別展でも展示中の巫女(みこ)が着けていたという、六鈴鏡(ろくれいきょう)や馬具を考えられている三環鈴(さんかんれい)をモチーフとしたアクセサリーの登場です。

20101112-10.jpg

三環鈴大きさは約1cm。紐は5cmほどです。

20101112-11.jpg

三環鈴は、3個の鈴を銅の輪(わ)に付けたものです。

20101112-12.jpg

三環鈴の上には紫色の一粒の石があります。

20101112-13.jpg

金具(フック状)は1.5cmの長さがあります。

20101112-14.jpg

小さいですが細かいところもきちんと作られています。

20101112-15.jpg

六鈴鏡の大きさは鈴を含めて約2cmです。
お好きなチェーンに通してお使いください。

20101112-16.jpg
表面。

20101112-17.jpg
裏面。

20101112-18.jpg
素材はシルバー925。
印が刻まれています。

20101112-19.jpg

これはなんとこの大きさで「音」が鳴るんです!!
シャラシャラをいう音が鳴るんです!
鈴の中に玉が入っているのが確認できます。


おすすめポイント:
オリジナル商品です。精巧な作りです。数量限定商品です。

おすすめ:★★★★★

2010年11月19日

∞グッズ紹介∞『やまなし遺跡探検』

ミュージアムショップにてただいま好評販売中の新刊書籍のご紹介です。
この本、売れています!

20101119-1.jpg

商品名:『やまなし遺跡探検』
発行日:2010.10.22
大きさ・ページ数: B6判・164p(フルカラー)
値段:1890円

説明:山梨県考古学協会編「やまなし遺跡探検」が山梨日日新聞社より発刊になりました。
この本は、山梨県考古学協会の創立30周年の記念で出版されたものです。
旧石器時代から近代までの山梨県内の70ヶ所の遺跡をわかりやすく紹介しています。

*収録遺跡
岡・銚子塚古墳、甲斐国分寺跡(笛吹市)、
武田氏館跡、甲府城跡(甲府市)、
金生遺跡(北杜市)、新府城跡(韮崎市)、
信玄堤(甲斐市)、宮光園(甲州市)、
物見塚古墳(南アルプス市)、湯之奥金山遺跡(身延町)
岩殿城跡(大月市)など

*山梨日日新聞社の本のページ

20101119-2.jpg

考古学協会の会員が遺跡の解説文章を執筆。
紹介されている一部の遺跡は2008年10月から2009年5月まで山梨日日新聞「山日子どもウイークリー」に連載された「やまなしタイムトラベル」に加筆、修正したものだそうです。

20101119-3.jpg

もちろん考古博物館のある風土記の丘にある遺跡も紹介されていますよ!!
この本を持って風土記の丘を散策してみてはどうですか?

20101119-4.jpg

銚子塚古墳、丸山塚古墳、岩清水遺跡、上の平遺跡など…。


おすすめポイント:実際に訪ねることができる遺跡を集めた、今までになかった本です!
70遺跡をすべて訪ねてみてはどうですか?
遺跡を身近に感じられますよ!
おすすめ:★★★★★

2010年12月11日

∞グッズ紹介∞シルバー(SV)古銭モデル 和同開珎

20101211-1.JPG

商品名:シルバー(SV)古銭モデル 和同開珎
値段:3,000円
説明:新商品です。教科書で習った昔のお金「和同開珎」をモデルにしたグッズです。このグッズは、約1300年前、奈良時代につくられた銭貨「和同開珎(わどうかいちん、わどうかいほう)」をモデルにしてつくられたものです。

20101211-2.JPG

和同開珎は、708年(和銅元年)に、つくられ、広く流通した銭貨です。
中国(唐)の貨幣「開元通宝」を模してつくられました。
直径24mm前後の円形で、中央には一辺が約7mmの正方形の穴が開いています。
円形方孔の形h中国の伝統的な銭貨の形だそうです。

20101211-3.JPG

表面には、時計回りに「和同開珎」と記されていて、裏面は模様はありません。

実物は同じような大きさでつくられています。
大きさ:直径約23mm
厚さ:12mm
穴径:6mm
重さ:4g

20101211-4.JPG

20101211-5.JPG

本物の「和同開珎」は銅銭ですが、これはシルバー(SV)。
素材:シルバー925の刻印もあります。

おすすめポイント:
商品のpopにもあるように「お財布にお守りとして」「お金がたまる!?」かもしれません。
おすすめ:★★★★

2010年12月17日

∞グッズ紹介∞めがねふき

20101215-1.JPG

商品名:めがねふき
値段:各600円
説明:おふくさんが作っているメガネふき「土偶シリーズ」全10点のうち5点が入荷しています。山梨に関わるものを中心にセレクトしました。
めがねはもちろん、携帯の画面、カメラの液晶、双眼鏡のレンズ、パソコンの画面、ゲーム機の画面など拭くことができます。

*おふくさんホームページ「オフクロス」

20101215-2.JPG

大きさ:約横15cm×縦18cm。
素材:ポリエステル70%・ナイロン30%のマイクロ繊維。

では絵柄(裏面)を紹介します。

20101215-3.jpg

1.有名な国宝土偶、縄文のビーナス(長野県茅野市棚畑遺跡)です。
今から約4000年から5000年前の縄文時代中期に作られた土偶。全長は27cm。
完全な形で埋められたという珍しい土偶さんです。
長野県茅野市の尖石縄文考古館に展示をされています。

20101215-4.jpg

2.「仮面の女神」の愛称をもつこの土偶は長野県茅野市の中ッ原遺跡から見つかった仮面土偶です。今から約4000年前の縄文時代後期前半に作られました。大きさ34cm。平成18年に重要文化財に指定されています。
こちらも尖石縄文考古館に展示をされています。

20101215-5.jpg

3.山梨県南アルプス市(旧櫛形町)鋳物師屋遺跡(いもじやいせき)の円錐形土偶です。
ほぼ完全な形の土偶で、中が空洞、3本指の手を腰と腹部にあてています。
縄文中期の土偶です。重要文化財。
縄文王国山梨の仲間、南アルプス市ふるさと文化伝承館に展示されています。

20101215-6.jpg

4.山梨県韮崎市 後田遺跡の仮面土偶。
愛称「縄文の仮面小町ウーラ」。
この名前は今年公募で決った決まりたてのニックネームです。
こちら
高さ21cm。
縄文王国山梨の仲間である韮崎市民俗資料館に展示されています。

20101215-7.jpg

そ し て

このめがねふきの特徴は土偶の絵柄だけじゃないんです。
ポツポツが特徴なんです。

20101215-8.jpg

実はこのポツポツがシリコンエンボス樹脂加工と呼ばれるもの。
このおかけで手が滑らず拭くことができます。
優れものです。

20101215-9.gif

商品のポップにもこのめがねふきを試した感想が。

20101215-10.JPG

表の拭く面はなめらか。
(写真は接写しています)
このめがねふきは洗濯して使うことができるそうです。

20101215-11.jpg

5.重要文化財、南アルプス市 鋳物師屋遺跡人体文様付有孔鍔付土器土器(じんたいもんようつきゆうこうつばつきどき)です。
胴部にかわいい人の装飾が施されています。
こちらも南アルプス市ふるさと文化伝承館で展示されています。

20101215-12.gif

おふくさんの店長さんのブログもあります。
「おふくの店長日記」

なんと11月14日に考古博物館へ店長さんがお越しくださったんです。
その時のブログがこちら
ご来館ありがとうございました。

おふくさん、ブログ掲載・お礼が遅くなりましてすみません。

おすすめポイント:
おふくさんの店長さんが土偶などがお好きで始めためがねふきです。土偶好きなら1枚どうぞ。実用的なものですが、コレクションしてもよいかもです。

おすすめ:★★★★★

2011年01月02日

新年のごあいさつ&卯×ウサギ&福袋♪

平成23年、卯年あけましておめでとうございます。
考古博物館は開館29年を迎えます。
皆様に幸せがたくさん訪れますように。
今年も考古博物館、考古博物館協力会をよろしくお願いいたします。

協力員の皆様、今年も変わらぬお付き合い、ご支援をお願いいたします。

新年のご挨拶としまして、
毎月のお楽しみ、1月の置物を紹介します♪
※置物は考古博物館受付にあります。

今月のモチーフはもうこれしかないですよね★

コレ!!!!!!!!!!!

20110102-1.JPG

干支のうさぎさんです。
卯×ウサギ♪

20110102-2.JPG


20110102-3.JPG

卯の絵馬です。
2羽のウサギさんが仲良く寄り添います。
ウサギさんの部分が少し飛び出しています。

20110102-4.JPG

表情がとてもかわいらしいうさぎさんです。
目や鼻、細かい仕事です。

20110102-5.JPG

これは、本物の蓮(ハス)の蜂の巣状の花床(実が熟するところ)をアレンジしたものです。
乾燥したこの花床、この前まで受付に置いてあったものなんです。

20110102-6.JPG

実が入っていた穴にカラフルなちりめん。

20110102-7.JPG

ぱっとお花が咲いたよう。
こんなに素敵に生まれ変わりました。


この置物を作ってくださった協力員さんいつもありがとうございます。


それから新年はじめのブログはこれで終わりません!!

考古博物館は本日から開館なのですが、ミュージアムショップは本日初売りです。
ミュージアムショップ、初の試みとして「福袋」を販売しています。

20110102-8.JPG

1月2・3日限定発売。

20110102-9.JPG

数量限定。

20110102-10.JPG

福袋は500円と1000円の2種類。
中身は金額の倍額相当のミュージアムショップで販売しているグッズが入っています。

500円のものには遺跡を歩こう、オリジナルグッズなどが入っています。

1000円のものは中身が透けて確認できます。
入っているものがそれぞれ違うのでお選びいただくことができます。
この写真の福袋には踊る埴輪をモチーフにしたミニ埴輪が入っています。
人気の埴輪キューピーや土偶などがプリントされためがねふきが入っているものもあります。

20110102-11.JPG

とにかくお得な福袋です。
考古博物館所蔵、重要文化財一の沢遺跡(笛吹市)土偶のいっちゃんバッジもついていますよ。
1年の始まり、考古博物館ミュージアムショップで福袋を初買してみては?

数量限定売り切れごめんです。

2011年10月10日

∞グッズ紹介∞縄文土器カレンダー2012

20111010-7.jpg

商品名:縄文土器カレンダー2012
値段:735円
説明:新商品が入荷しました。2011年11月始まりの2012のカレンダーです(2012年12月まで)。毎月違う土器が掲載されています。
監修:小林達雄(國學院大學名誉教授)、サイモン・ケイナー(セインズベリー日本藝術研究所)
発行:特定非営利活動法人ジョーモネスクジャパン
サイズはA4サイズです。広げるとA3サイズになります。
広げると壁にも掛けられます(穴あり)。

20111010-8.jpg

裏面には掲載土器の解説文が書かれています。

そして、2012年11月を飾るのは…なんと

20111010-9.jpg

山梨県立考古博物館所蔵
安道寺遺跡(山梨県甲州市)出土の縄文土器(水煙文土器・水煙土器)です!!

20111010-10.jpg

それから、第29回特別展「縄文土器名宝展~縄文芸術の到達点~」でも展示されている川原田遺跡(長野県御代田町)の焼町土器(重要文化財)も2012年10月に掲載されています。


◇掲載土器◇
2011年
12月 片口付深鉢 埼玉県染谷遺跡群(そめやいせきぐん)
2012年
1月 深鉢形土器 岩手県繋Ⅴ遺跡(つなぎごいせき) 
2月 鳥さん土器 石川県真脇遺跡(まわきいせき)
3月 赤漆注口土器 北海道野田生1遺跡(のだおいいちいせき)
4月 朱彩台付土器 秋田県大湯環状列石(おおゆかんじょうれっせき)
5月 火焔型土器 新潟県岩野原遺跡(いわのはらいせき)
6月 勝坂式土器 東京都駒木野遺跡(こまぎのいせき)
7月 顔付き土器 ロバート&リサ・セインズベリーコレクション
8月 赤色漆塗壺形土器 青森県是川中居遺跡(これかわなかいいせき)
9月 壺形土器 鹿児島県上野原遺跡(うえのはらいせき)
10月 焼町土器 長野県川原田遺跡(かわらだいせき)
11月 水煙土器 山梨県安道寺遺跡(あんどうじいせき)
12月 土夢華(どむか)・宇宙創生 猪風来美術館

※詳しくは株式会社 アム・プロモーションホームページをご覧ください。→こちら

おすすめポイント:
縄文土器好きな方、2012年のカレンダーはこれに決まりです!

おすすめ:★★★★★

∞グッズ紹介∞第29回特別展『縄文土器名宝展~縄文芸術の到達点~』展示図録

山梨県立考古博物館 第29回特別展「縄文土器名宝展~縄文芸術の到達点~」の展示図録を販売中です。
お問い合わせ多数きています商品です。

20111010-11.JPG 20111010-12.JPG《裏表紙》

商品名:「第29回特別展 縄文土器名宝展~縄文芸術の到達点~」展示図録
発行日:2011.9.27
ページ数: 63p(全ページカラー)
値段:1000円

説明:第29回特別展の展示図録です。特別展の展示内容をまとめています。展示品の縄文土器の写真も豊富です。
図録の表紙は特別展のポスターやチラシと同じデザインです。
写真の土器は、一の沢遺跡(山梨県笛吹市)の縄文土器です(いずれも重要文化財)。裏表紙は、一の沢遺跡の縄文土器のイラストがデザインされています。

20111010-13.jpg

図録を開くと今回のイメージカラーのグリーンが目に飛び込んできます。
イラストは「ぬりえをぬって考古博物館へ行こう!」のぬりえの図柄にもなっているイラスト、縄文土器をつくる女性たちです。


中をみてみましょう。


第1章「縄文芸術の競演」
20111010-14.jpg

第2章「燃え上がる火焔型土器の世界」
20111010-15.jpg

20111010-16.jpg(p12・13)

新潟県津南町道尻手遺跡(どうじっていせき)の土器の写真のページです。
火焔型土器や王冠型土器の数々。

20111010-17.jpg(p45)

土器それぞれの解説ありです。

第3章「ドーナツ状の突起、渦巻く曲線、華麗な文様の世界」
20111010-18.jpg

第4章「各地に影響を与えた、東北の優美な文様の世界」
20111010-19.jpg

第5章「突き上げる力、そして水けむりのような文様」
20111010-20.JPG

20111010-21.jpg(p42)

山梨県甲州市安道寺遺跡の水煙文土器ももちろん掲載。

※この土器は、縄文土器カレンダー2012にも掲載されています。→こちら

20111010-22.jpg(p38・39)

山梨県内から出土した土器の数々。
井戸尻式土器の優品です。
北杜市高松遺跡、山梨市高畑遺跡、韮崎市石之坪遺跡、甲州市天神堂遺跡、北杜市酒呑場遺跡

20111010-23.jpg

最後100点目を飾るのは、山梨県甲州市殿林遺跡(重要文化財)です!

20111010-24.jpg

それから、考察編もあります。
特別講演会の講師の皆様の論考を掲載しています。

「縄文」は「芸術」か-岡本太郎の「縄文土器論」
山梨県立美術館 学芸員 春原 史寛(すのはら ふみひろ) 氏

「縄文土器の造形から読む縄文人の心」
國學院大學 教授 谷口 康浩 氏

「縄文土器文様を読み解く」
山梨県埋蔵文化財センター 副主幹・文化財主事 今福 利恵(りけい) 氏

特別講演会

おすすめポイント:展示品の縄文土器の写真がほぼ全部掲載されています。マストバイです!

おすすめ:★★★★★

2011年10月16日

第29回特別展関連グッズ紹介Ⅰ

第29回特別展に関連した商品を入荷しております。
これらの商品は、特別展期間中の期間限定発売です。

20111016-16.JPG

20111016-17.JPG
20111016-19.JPG
20111016-18.JPG

商品名:絵はがきセット(北橘村教育委員会 現群馬県渋川市教育委員会)
値段:300円
説明: 特別展では焼町土器や三原田型深鉢などをお借りしている渋川市教育委員会から取り寄せました。道訓前遺跡(渋川市)出土の縄文土器の絵はがき8枚がセットとなったものです。

20111016-20.JPG 20111016-21.JPG

重要文化財 火焔系土器、重要文化財 焼町土器
※特別展にて展示中(展示番号45、40)

20111016-22.JPG

焼町土器群

20111016-26.JPG

隆帯系土器

20111016-27.JPG

出土縄文土器群

20111016-23.JPG

浅鉢

20111016-24.JPG

重要文化財 焼町土器
※特別展で展示中です(展示番号3)。

20111016-25.JPG

勝坂式土器

-----------------------------------------


20111016-28.JPG
20111016-29.JPG

商品名:絵はがき(新潟県津南町教育委員会、福島県文化財センター白河館 まほろん)
値段:各100円
説明: 展示品をお借りしている津南町教育委員会福島県文化財センター白河館 まほろんから取り寄せました。縄文土器などの写真絵はがきです。津南町さんからは2種類、まほろんさんからは4種類です。

20111016-30.JPG

道尻手遺跡出土縄文土器(津南町教育委員会)
展示されているものもあります。

20111016-31.JPG

堂平遺跡出土土器

堂平遺跡は津南町にある遺跡です。
今回展示はしていません。
遺跡からは縄文時代中期中葉の火焔型土器など土器群がみつかっています。

20111016-32.JPG

重要文化財 縄文土器(法正尻遺跡 福島県磐梯町)

20111016-33.JPG

暮らしのうつりかわり 縄文時代の食卓

20111016-34.JPG

縄文時代の土偶(荒小路遺跡 郡山市)

20111016-35.JPG

玉類(弘法山2号・7号横穴墓出土 矢吹町)


取り寄せ元以外ではほとんど手に入れることができない商品です。
お買い忘れなく!

2011年10月17日

第29回特別展関連グッズ紹介Ⅱ

第29回特別展に関連した商品を入荷しております。
これらの商品は、特別展期間中の期間限定発売です。

20111017-1.JPG

福島県埋蔵文化財センター白河館 まほろんから取り寄せました。
まほろんショップで販売されている商品です。
通信販売は行っていない商品なのでレアです。

20111017-2.JPG

商品名:ボールペン
値段:各200円
説明: 土偶と縄文耳飾りの柄があります。11種類あるうちおすすめの柄6種類です。お手頃価格なのもうれしいです。

20111017-3.JPG

長さ 約14cm(芯が出ていない状態)、太さ 径1.5cm。

20111017-4.JPG

土偶柄ボールペン

20111017-5.JPG

書いたようす
ごくふつうのボールペンのインクです。

20111017-6.JPG
20111017-7.JPG

「I ラブ DODU」

20111017-8.JPG
20111017-9.JPG

別の土偶柄もあります。

20111017-10.JPG

20111017-11.JPG

縄文耳飾り柄ボールペン
赤と緑の2色です。
こちらは「まほろん」と書かれています。

商品名:ボールペン
値段:各200円
説明: 土偶と縄文耳飾りの柄があります。11種類あるうちおすすめの柄6種類です。


=================================================================

20111017-12.JPG

商品名:キャラクター・土偶スタンプ
値段:各350円
説明:まほろんのオリジナルスタンプです。まほろんキャラクター6種類、土偶1種類です。

20111017-13.JPG

イヌ、土偶、キャラクター、火起こし、弓持ち、笛吹き、女性

どれもかわいいです!!

20111017-14.JPG
20111017-15.JPG

スタンプの大きさは長さ約6.1cm。
横幅は1.5cm~2.2cm程度。


=================================================================

20111017-16.JPG

商品名:土偶プリントミニタオル
値段:各350円
説明:しっかりした生地の国産タオルハンカチです。色はグリーン、イエロー、ブルー、ピンク、ホワイトの5色です。

20111017-17.JPG

大きさ約21.8cm。

20111017-18.JPG
20111017-20.JPG

裏面です。起毛しています。

20111017-19.JPG

ワンポイントの土偶は荒小路遺跡(福島県郡山市)出土の土偶です。

この土偶(縄文時代後期)は、昨年イギリス大英博物館で開催された「土偶」展にも展示されたそうです。

福島の文化財

これらもお買い逃しなく!!

第29回特別展関連グッズ紹介Ⅲ

20111017-21.JPG

第29回特別展に関連した商品を入荷しております。
書籍です。

20111017-22.JPG

津南町教育委員会発行
『正面ヶ原A遺跡から垣間見る12』2010 625円
『正面ヶ原A遺跡から垣間見る13』2010 1250円

正面ヶ原A遺跡は、新潟県津南町の遺跡です。縄文時代の終末である晩期という時期の遺跡で、町内唯一の縄文時代晩期の集落遺跡です。この遺跡では、住居跡やお墓跡といったものが多く発見され、当時のムラの様子や社会を知るための重要な遺跡と言えるそうです。

20111017-23.JPG

渋川市教育委員会(北橘村教育委員会)発行
『北橘村 縄文土器 図録』1997 1000円

20111017-24.JPG

特別展にお借りしている、房谷戸遺跡の縄文土器も掲載されています。
縄文土器の写真が大きく掲載されています。
A4サイズの図録です。
今、売れています。

これら3冊は特別展期間中の期間限定販売となります。

20111017-25.JPG

今福利恵著 『縄文土器の文様生成構造の研究』 アム・プロモーション刊 3500円

20111017-26.JPG

第3回目の特別展特別講演会「縄文文様を分解する」の講師である、山梨県埋蔵文化財センター 副主幹・文化財主事 今福利恵(りけい)氏の著書です。
國學院大學 課程博士論文の刊行助成図書として発刊されました。

國學院大學 課程博士論文の刊行助成図書

深く知りたい方におすすめする1冊です。

こちらは今年から通年販売しております。

2012年05月12日

∞グッズ紹介∞『よみがえる甲斐府中城』

ミュージアムショップにて好評販売中の新刊書籍のご紹介です。

20120512-1.jpg

商品名:『よみがえる甲斐府中城』(県指定史跡甲府城跡 鉄門復元整備事業概報)
発行日:2012.3.20
大きさ・ページ数: A4判・34p(フルカラー)
値段:500円

発行:山梨県教育委員会
編集:山梨県埋蔵文化財センター

説明:平成25年の完成を目指してただいま復元整備されている山梨県指定史跡甲府城跡の「鉄門(くろがねもん)」について復元根拠や整備状況などをわかりやすく紹介しています。

20120512-2.jpg

鉄門は本丸(ほんまる)の南西、本丸と天守曲輪(てんしゅくるわ)のさかいめにあった櫓門(やぐらもん)です。
復元整備事業は山梨県埋蔵文化財センターが行っているものです。

甲府城研究室
鉄門への道

20120512-3.jpg

20120512-4.jpg

鉄門特集のほかにも「絵図からみる甲府城」、「新・石垣解体新書」特集もあります。
ビジュアル的にもみやすく、一般の方にも親しみが持てるものに仕上がっています。

20120512-5.jpg

また、これまでの甲府城跡の発掘調査成果についても掲載されています。

おすすめポイント:カラーページで思わず手に取りたくなる本です。我が家に一冊、保存版でもう一冊いかがでしょうか?お城好きの方へプレゼントにしてもよいかもしれません♪

おすすめ:★★★★★

◆当ミュージアム(協力会)の他にも現在下記の場所で限定販売を行っております。

岡島百貨店内のジュンク堂書店さん
甲府駅エクラン内の改造社書店甲府駅店さん

※品切れの際はご容赦ください。

くろちゃんの甲府城つづり 2012年5月9日記事「我が家に一冊」
 2012年4月12日記事「よみがえる甲斐府中城 刊行!」

2012年08月15日

ミュージアムショップも夏休み仕様です。2012.8.11

20120815-20.jpg

ミュージアムショップも夏休み仕様になっています。

20120815-21.jpg

ミュージアムショップ運営委員さんが、夏休みの子どもたちにおすすめする商品をこのコーナーに集めてくれました。

20120815-22.jpg
20120815-23.jpg

「夏休み工作にオススメ!」のポップや夏らしいプライスカードの飾りも運営委員さんの手作りです。
定番の勾玉づくりセットや組み立ててつくる「竪穴式住居」や「高床式 倉」、黒曜石の原石などをオススメしています。

20120815-25.jpg
20120815-24.jpg

その他にも「当館 限定!」夏バージョンポップも作ってくれました。
ここでしか手に入らない一品。
今年の夏の思い出にいかがでしょうか?

About ショップ

ブログ「山梨県立考古博物館協力会」のカテゴリ「ショップ」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリはサポートです。

次のカテゴリはシーンです。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35