« やまなし県政だよりふれあい 平成25年3月号 「二つの博物館で遊ぼう!学ぼう!」 | メイン | 梅づくし~公園の梅が満開です!! 2013.3.12 »

山梨県埋蔵文化財センター主催 知ろう!山梨の歴史「山梨の遺跡展2013」開催中 4月7日(日)まで

20130312-4.jpg

3月9日(土)から4月7日(日)まで、考古博物館企画展示室にて山梨県埋蔵文化財センター主催、山梨県立考古博物館共催の展示会"知ろう!山梨の歴史「山梨の遺跡展2013」"が開かれております。

平成24年度、山梨県埋蔵文化財センターや市町村教育委員会が実施した県内各地の遺跡の発掘調査・整理作業の成果などを出土品、解説や写真のパネルを用いて紹介しています。

*山梨県埋蔵文化財センター

20130312-5.jpg

20130312-6.jpg

□展示遺跡、事業
山梨県埋蔵文化財センター実施
 上コブケ遺跡D区(山梨市)
 膳棚遺跡D区(山梨市)
 本城山(南巨摩郡身延町)
 県指定史跡 甲府城跡(県庁構内地点)(甲府市)
 常葉川堤防遺跡(南巨摩郡身延町)
 国指定史跡 富士山(災害復旧事業)(富士吉田市)
 県指定史跡 甲府城跡(石垣補修事業)(甲府市)
 県指定史跡 甲府城跡(鉄門復元整備事業)(甲府市)
 山梨県内分布調査
 埋蔵文化財学習活用事業
 資料普及活動事業

甲府市教育委員会、北杜市教育委員会、山梨市教育委員会、身延町教育委員会実施
 県指定史跡 武田晴信室三条氏墓(甲府市)
 天神山古墳(甲府市)
 大坪遺跡(甲府市)
 堰口遺跡(北杜市)
 日下部遺跡(山梨市)
 大野堤防遺跡(南巨摩郡身延町)

総展示数270点です。

20130312-7.jpg

展示室の最初に展示してある遺跡は、上コブケ遺跡D区(山梨市)です。
西関東連絡自動車道路の建設に先立ち、発掘調査された遺跡です。
調査の結果、竪穴住居跡12軒、掘立柱建物跡6軒など古墳時代、奈良・平安時代の遺構、遺物が見つかっています。

20130312-8.jpg

古墳時代 S字状口縁台付甕。

20130312-9.jpg

古墳時代 赤く塗られた器台。

20130312-10.jpg

膳棚遺跡D区(山梨市)の展示。
膳棚遺跡も西関東連絡自動車道路の建設に先立ち、発掘調査されました。
調査の結果、平安時代末(約1,100年前)の竪穴住居跡43軒や土師器、須恵器などの土器や刀子などの金属製品が見つかりました。
平安時代末の遺構・遺物が大量に発見されたことにより、この地域に大規模な集落が存在していたことを確認できたそうです。

20130312-11.jpg

珍しい遺物も発見されました。
遺跡展2013のチラシ、ポスターに写真が載っている遺物です。
緑釉陶器の皿。

この他にも数々の展示があります。

20130312-12.jpg
20130312-13.jpg
20130312-14.jpg


埋蔵文化財学習活用事業、資料普及活動事業のコーナー。

20130312-15.jpg

山梨県埋蔵文化財センターでは埋蔵文化財の調査、研究を行っている機関ですが、近年、資料普及活動も大事な大事な仕事となっています。

「ふるさと山梨文化財歴史発見事業」の一環として実施した「体験してみよう!!古代の生活スタイル」のようすも展示されています。

「体験してみよう!!古代の生活スタイル」は小中学生対象の発掘体験や土器づくり・石器づくりなど、古代の人々の生活を体験する学習会です(4回実施)。

20130312-16.jpg

作った土器や石包丁も展示されています。

甲府市教育委員会、北杜市教育委員会、山梨市教育委員会、身延町教育委員会の4市の調査成果コーナー。

20130312-17.jpg
20130312-18.jpg

堰口遺跡(北杜市)からは縄文時代のドングリのアク抜き作業に関する溝跡が見つかったり、日下部遺跡(山梨市)からは平安時代の「王」「大」などの文字が記された墨書土器が見つかったりしています。

山梨の遺跡展は「速報展」でほとんどの遺物は今回初展示です。
皆さん、まだ知らない山梨の歴史を知ってみませんか?

知ろう!山梨の歴史「山梨の遺跡展2013」

20130312-19.jpg

会期
平成25年3月9日(土)~4月7日(日)

休館日:3月11日(月)、18日(月)、21日(木)、25日(月)、4月1日(月)

時間
午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)

会場
考古博物館 企画展示室

観覧料
無料

主催 山梨県埋蔵文化財センター
共催 山梨県立考古博物館
協力 甲府市教育委員会、北杜市教育委員会、山梨市教育委員会、身延町教育委員会、
    公益財団法人 山梨文化財研究所

山梨県埋蔵文化財センター 遺跡展ご案内
山梨県立考古博物館 山梨の遺跡展2013ご案内


本展で展示されている遺跡の発表もあります!こちらにもご参加ください!

平成24年度(下半期)遺跡調査発表会のご案内

山梨県内で発掘調査された遺跡の中から特に注目を集めたものを紹介する、2012(平成24)年度下半期遺跡調査会が開かれます。遺跡の担当者から遺跡の話が聞けたり、出土品が展示されたりします。

開催日:平成25年3月16日(土)
時間:13:00~16:10
会場:山梨文化財研究所(山梨県笛吹市石和町四日市場1566)
主催:山梨県埋蔵文化財センター、山梨県考古学協会

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2013年03月12日 19:19に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「やまなし県政だよりふれあい 平成25年3月号 「二つの博物館で遊ぼう!学ぼう!」」です。

次の投稿は「梅づくし~公園の梅が満開です!! 2013.3.12」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35