« 新年の生け花 2013.1.11 | メイン | 考古博物館雪情報 2013.1.17 »

山梨県立考古博物館平成24年度考古学講座 第5回 冬季企画展関連講座「昔むかしの甲州市」2013.1.12

20130113-1.jpg

平成25年1月12日(土)(午後1時30分~3時10分)、平成24年度考古学講座の最終回、第5回考古学講座として冬季企画展関連講座「昔むかしの甲州市」が風土記の丘研修センター講堂にて開催されました。

20130113-2.jpg

☆平成24年度考古学講座について☆
各時代の基礎的な知識を学びながら、各時代の人々が自然災害や環境とどう向き合ってきたのかを通史的に概観します。

平成24年度考古学講座について

平成24年度考古学講座の第5回冬季企画展関連講座「昔むかしの甲州市」
昨日のNHK甲府放送局の番組内の紹介効果もあり、29名の参加をいただきました。

*放送のようす

講師には甲州市教育委員会の飯島 泉氏をお迎えしました。
旧塩山市を中心に長年甲州市の文化財に携わっている方です。
昨年度の史跡文化財セミナーでもお世話になっています。

*第48回史跡文化財セミナー「於曽屋敷と武田ゆかりの寺院」2011.4.17

20130113-3.jpg

《内容》

1.甲州市の縄文時代について
2.県指定史跡「武田勝頼の墓」の発掘調査について

考古博物館で現在開催中の冬季企画展「甲州市内の出土品Ⅱ~ワインの町の縄文時代」に関連した話として、甲州市の縄文時代の話(安道寺遺跡など約25分)、県指定史跡武田勝頼の墓の調査成果について(約1時間)お話しいただきました。

*冬季企画展ご案内

20130113-4.jpg

平成21年度に行った「安道寺遺跡(甲州市塩山)」の発掘調査のようすを話してくださいました。
調査地点は、山梨県教育委員会が昭和51年に調査した地点と近いところです。
狭い範囲でしたが縄文土器が多く出土したそうです。
このあたり一帯がこのような縄文遺跡であると考えられるそうです。
昭和51年に調査した安道寺遺跡出土の土器は冬季企画展に展示されています。

20130113-5.jpg

近年の甲州市の発掘調査の成果として県指定史跡「武田勝頼の墓」の発掘調査について話されました。
調査を担当をされたのは飯島さんご自身です。
平成18年度~20年度にわたり調査されました。
調査は「武田勝頼の墓」(甲州市大和町)の保存修理事業により行ったもので、墓からは5000点以上のお経が書かれた石「経石」が見つかりました。

20130113-6.jpg

戒名文字資料の経石を含む見つかった「経石」の何点かは企画展に展示されています。

*戒名文字資料…右基壇より見つかった勝頼・北条夫人・信勝の法号などが記されている大きな経石。

この調査によって、中央基壇と左右基壇の経石は、年号が入った経石・文字資料の出土により、異なる時期に埋納されていたことや武田勝頼らを弔うために、非常に大がかな造成を行っていたことなどさまざまなことがわかったそうです。

20130113-7.jpg

参加者は興味深く話を聞いており、最後に2名が講師に質問をしました。講師はその質問に丁寧に答えてくださいました。
飯島様、小正月のお忙しい中、ご講演ありがとうございました。

当日(1/12)は甲州市大和町で行われている小正月の行事「田野十二神楽」の日でありました。

*「田野十二神楽」…山梨県無形民俗文化財指定。明暦2年(1656)頃、当時流行していた伊勢参りができない人のために、伊勢の国から移したものといわれ、伝説では、天照大神が岩戸に隠れたとき祈祷に舞った神楽とも伝えられています。
県内唯一の「伊勢流」で、湯立てによる祓い清めの神事を行います。まず獅子が清めの舞を舞い、その名の通り、12の舞が次々に展開しますが、途中の舞の中にも獅子が入って共に舞う、独特の趣を持った神楽です。
第28回 国民文化祭 甲州市実行委員会 ホームページ「甲州市道祖神まつり」より)

20130113-8.jpg
20130113-9.jpg

飯島さんの講演に引き続き、平成24年度考古学講座全5回すべてに出席された方に修了証を授与しました。
今年度はいつもより1回多い全5回の考古学講座ということで修了のハードルが高かったのですが、5名の方が皆勤でありました。とても意欲ある方々です。
保坂課長より修了証が一人一人に手渡されました。

今回をもちまして平成24年度考古学講座全5回を終了いたしました。
多くの方にご参加いただきありがとうございました。
来年度も引き続き「考古学が語る 暮らし・環境・自然災害」をテーマとし、第1回目は奈良・平安時代時代編を開催する予定となっています。来年度の講座にも、多くの方のご参加お待ちしております。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2013年01月17日 11:42に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「新年の生け花 2013.1.11」です。

次の投稿は「考古博物館雪情報 2013.1.17」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35