« 平成24年10月3日(水)山梨県立考古博物館入館者130万人を達成! | メイン | 山梨県立考古博物館開館30周年記念特別展「インカ帝国展」の入館者が3万人となりました。2012.10.19 »

昭和町立押原中学校の職場体験 2012.10.18

平成24年10月18日(木)、開館30周年記念特別展「インカ帝国展」開催期間中でありますが、
昭和町立押原中学校2年生の生徒さん(1名)の職場体験を行いました。

◇職場体験内容◇
学芸員より考古博物館と学芸員の話
インカ帝国展、常設展見学
インカ帝国展での作業

20121018-1.jpg

野代学芸員より考古博物館と学芸員の話
考古博物館ではどのようなことをしているのか、学芸員はどんな仕事をしているのか、どういう人が学芸員に向いていると言われるのかなど話されました。

20121018-2.jpg

インカ帝国展の3Dシアターで使用した3Dメガネのメガネふきの作業を行ってもらいました。
次のお客様にきれいなメガネを使っていただくため手作業でふいています。
職員や協力員さんとともに丁寧にネガネをふいてくれました。

忙しない中でしたが、もくもくと働いていた姿が印象的でした。
お疲れ様でした。

☆インターンシップ・職場体験についてはこちら 
今年度(平成24年度)の職場体験のようす

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2012年10月18日 20:29に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「平成24年10月3日(水)山梨県立考古博物館入館者130万人を達成!」です。

次の投稿は「山梨県立考古博物館開館30周年記念特別展「インカ帝国展」の入館者が3万人となりました。2012.10.19」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35