« ☆*☆**☆今年の七夕さま☆*☆**☆ | メイン | 山梨県指定史跡甲府城跡鉄門復元整備事業関連企画 「ひらけ!玉手箱~よみがえる鯱」開催中です。 »

立正大学同窓会山梨県支部 公開講座「新発見の古文書から見る山本菅助(勘助)」が開催されました。2012.7.7

20120709-1.jpg

平成24年7月7日(土)、ベルクラシック甲府(甲府市)にて立正大学同窓会山梨県支部主催の公開講座「新発見の古文書から見る山本菅助(勘助)」が開催されました。
山梨県立博物館 学芸員 海老沼 真治さんを講師として約1時間(午後3時30分~4時45分)の講座でありました。

20120709-2.jpg

海老沼さんは立正大学のご出身です。
新発見の古文書である真下家文書(2008年発見)も調査されました。

20120709-3.jpg

戦国武将である「山本菅助」に関しての講演でした。
架空の存在であったと思われてきた山本菅助が実在の人物であったことの経緯や真下家文書などの古文書解読から山本菅助が実際にどういう働きをしたかなどをお話くださいました。
最後に新史料から見えてきた菅助(初代)が果たした役割や菅助の後継者のことなどをまとめとして話されました。

参加者は約50名くらいいたでしょうか。
何人も協力員の方が参加しておられました。
皆さん勉強熱心です。
まとまったわかりやすいお話を聞けてよかったようです。
お疲れ様でした。


*開催のお知らせ
(協力員の中に立正大学同窓生の方がいらっしゃいます。そのご縁もあり本公開講座は協力会共催となっております。)

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2012年07月09日 12:03に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「☆*☆**☆今年の七夕さま☆*☆**☆」です。

次の投稿は「 山梨県指定史跡甲府城跡鉄門復元整備事業関連企画 「ひらけ!玉手箱~よみがえる鯱」開催中です。」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35