« 第48回史跡文化財セミナー「於曽屋敷と武田ゆかりの寺院」2011.4.17 | メイン | こいのぼりversion2011 2011.4.24 »

平成23年度考古博物館の日イベント「古代の衣装を着てみよう!」2011.4.23

月の第4土曜日は考古博物館の日!平成23年度も開催してまいります!
→詳しくはこちら

4月の考古博物館の日は「古代の衣装を着てみよう!」

20110428-1.JPG
「着心地いい」


この古代衣装は学校などの教育機関へも貸し出しをしているものです。歴史の授業などに活用されています。古代の暮らしを考えることができると好評です。→こちら

では、平成23年4月23日(土)の開催のようすです!

天気は雨。参加人数12名。でした。

20110428-2.JPG

職員が古代衣装の着付けをします。
写真はないのですが、協力員の方にも着付けを手伝っていただきました。
着ている服の上から衣装をまといます。
変身中!?

20110428-3.JPG

変身完了!!
古墳時代の豪族・武人の服、胡服(こふく)を着ました。
直刀を持ってキメポース!!
※直刀は本物の刀ではありません。

20110428-4.JPG

女子に人気だったのがこの女官と巫女さんの衣装!
交替して2種類の衣装を着てみるお子さんもいました。
「どっちの衣装が好き?」
少し緊張しながらも笑顔です。

20110428-5.JPG

巫女さんは手には六鈴鏡と首には勾玉ネックレス。
※小物はレプリカです。

20110428-6.JPG

女官と官吏。

ある方は、衣装を着たお孫さんを見て「学校の先生に話したら」なんていう会話をしていました。

20110428-7.JPG

大人の方も着られます。
一生着ることがないと思うので記念に。
ご夫婦&赤ちゃん。

みなさん、古代の衣装を着て、古代の服のこと、古代の生活などについて考えてみたようでした。
「よい記念になった」という感想も多かったです。

次回は5月28日(土)「土器で煮てみよう! 炊いてみよう!」です。
春季企画展「古代の台所~縄文土器から圧力鍋まで~」に関連して、実際に土器でドングリを煮てみます。

→詳しくはこちら

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2011年04月28日 22:47に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「第48回史跡文化財セミナー「於曽屋敷と武田ゆかりの寺院」2011.4.17」です。

次の投稿は「こいのぼりversion2011 2011.4.24」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35