« 11月3日(水・祝)開催「どんぐりクッキー」イベント準備中です。 | メイン | 特別展関連イベント「古代衣装を着よう」2010.10.31 »

Evening Fourum 2010 第1回「発掘された女性の系譜~縄文時代編~」2010.10.28

山梨県埋蔵文化財センター・文学館・美術館・博物館の館長・所長がそれぞれの専門分野からテーマを設定してお話をする「Evening Fourum 2010」が今年も開催されています(山梨県生涯学習推進センターなどが主催)。

20101101-1.JPG

全4回の第1回目「発掘された女性の系譜~縄文時代編~」が平成22年10月28日(水)午後6時30分から8時まで山梨県県民会館・地下展覧会場で開催されました。

20101101-5.JPG

トップバッターの第1回の講師は山梨県埋蔵文化財センター所長 小野正文氏。
テーマは考古博物館で開催中の特別展「発掘された女性の系譜」にちなんで「発掘された女性の系譜~縄文時代編~」とされました。

20101101-2.JPG

今回は講義形式の講座ではなく、

「埋蔵文化財センター 所長 小野正文 VS 考古博物館 学芸課長 保坂康夫」

ということで、考古博物館保坂康夫学芸課長とディスカッション形式で話が進んでいきました。

もちろん、協力員さんもこの話を楽しみに聞きにいらしていました。

20101101-3.JPG

縄文時代の土偶や出産土偶、お産などについてお互いの考えをぶつけ合いました。
保坂課長が小野所長へ疑問を投げかけ、答える、また小野所長が保坂課長へ意見を求め、述べるといったおもしろい展開でした。

20101101-4.JPG

この二人の話に終わりはない!?1時間半。
特別展「発掘された女性の系譜」もまた興味深く観られる内容でした。

ちなみにこのフォーラムに参加された協力員さんは「おもしろかった」とおっしゃっていました。

小野所長、保坂課長、参加された方々お疲れ様でした。


次回第2回目は11月17日(水)、文学館長近藤信行氏による「甲州・旅びとの記」だそうです。

秋の一夜をお楽しみください。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2010年11月01日 21:17に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「11月3日(水・祝)開催「どんぐりクッキー」イベント準備中です。」です。

次の投稿は「特別展関連イベント「古代衣装を着よう」2010.10.31」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35