« 平成22年あけましておめでとうございます! 古代のもちつき 2010.1.2・3 | メイン | 縄文の鈴「土鈴」期間限定展示中 »

平成22年寅年「新年干支展」開催中

1月2日(土)~31日(日)まで平成22年新年干支展を考古博物館エントランスホールでコンパクトに展示しております。

20100109-1.jpg


平成22年の干支は「寅」。
年男、年女という方もいらっしゃいますかね?

「寅」にちなんだ資料…考古博物館にはどんなものがあるんだろう?…

うーん…

「寅」にちなんだ資料ってあるんですか?と尋ねられたりもしましたが、

うーん……


青銅鏡くらいしかない!?…。


そこでトラさんを大捜索!(^^;)


その大捜索の結果、見つけたこの5点を展示しております。

20100109-2.jpg

龍虎鏡(亀甲塚古墳)、龍虎文土瓶、龍虎文磁器中皿、虎と竹林文の磁器小椀・磁器蓋、(鰍沢河岸跡)

そして、これら5点をさらに引き立ててくれているのがこのトラさんです。
ペーパークラフトのトラさんで協力員さんの力作をいただきました。

20100109-3.jpg

手先が器用で根気のある方にしかこんなトラさんできません♪
ありがとうございました。

1月は長期の臨時休館がありますので、見られる期間はかなり短いですよ。
臨時休館日:1月12日(火)より1月26日(火)まで
休館日に注意して、ご来館ください。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2010年01月09日 15:48に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「平成22年あけましておめでとうございます! 古代のもちつき 2010.1.2・3」です。

次の投稿は「縄文の鈴「土鈴」期間限定展示中」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35