« 2008年07月 | メイン | 2008年09月 »

2008年08月 アーカイブ

2008年08月01日

山梨歴史ロマン撮影「石蒸し焼き料理を再現する」2008.7.31

甲府CATVと共同制作中の、「山梨歴史ロマン」8月18日(月) ~ 8月24日(日) 放送予定の「石蒸し焼き料理を再現する」の撮影を行いました。

栃の葉で包んだ豚肉、じゃがいも、たまねぎに熱した石を乗せ、草で覆い、蒸し焼きにしました。
写真は1時間後の焼き上がり&撮影風景です。

20080801-1.gif
豚肉焼けた?

20080801-2.gif
焼き上がり

20080801-3.gif
ブロックの豚肉も焼けた

20080801-4.gif 20080801-5.gif
栃の葉で包んだ豚肉は…しっかり焼けてる

20080801-6.gif
自分で蒸し焼きにした豚肉を食べた感想は?

蒸し焼きは、保坂課長と博物館実習生が暑い中頑張り、CATVの方もよりよい映像を映すために頑張ってくださいました。
はたしてどんな番組に仕上がるのでしょうか。放送をお楽しみに(8月18日(月)から放送)

*他の山梨歴史ロマンの番組についてはこちら

博物館学芸員実習2008.8.1

今年も7月25日(金)から8月5日(火)までの10日間、5名の大学生の方が博物館実習中です。
実習は、考古博物館の事業を知ったり、博物館学芸員に必要な作業を実習したり、縄文王国山梨のイベントに参加したり、他の博物館に見学へ行ったりなど多様な内容となっています。

20080801-8.gif
本日の朝は展示室など館内の点検。展示品に異常がないかどうか、照明のライトは切れていないかどうか、清掃はできているかなどをチェックしました。

20080801-7.gif
また、展示室内に設置してある、温湿度計の記録紙を交換する作業も行いました。
展示品がどんな環境(温度・湿度)にあるかを把握し、よりよい展示環境で展示できるようにしています。

20080801-9.gif
午後は土器の梱包実習を行いました。丁寧に梱包しています。

20080801-10.gif
高坏も梱包します。
20080801-11.gif
どういう梱包の仕方がいいのかな。

実習はあと3日です。最後は企画展示の展示計画発表もあります。
実習生の方々、最後を締めくくるように頑張ってくださいね。

2008年08月05日

第37回史跡文化財セミナー「旧櫛形町と西郡路」2008.8.3

第37回史跡文化財セミナーを南アルプス市で開催しました。
講師は、南アルプス市教育委員会の保阪 太一さん。
35度を超える暑い中、13名の方にお越しいただきました。
みなさん、暑い中歩く覚悟の上の参加で、非常に史跡に興味をお持ちの方たちばかりでした。

コースは、ほたるみ館を出発!棚田→椿城→上ノ東古墳→物見塚古墳→塚原上村古墳→鋳物師屋遺跡→妙了寺→六科丘古墳→伝嗣院・大日如来坐像→長田口遺跡・中畑遺跡(ほたるみ館)

20080803-1.gif
ほたるみ館の近くの市之瀬台地に広がる棚田をみる
夏の棚田はとてもきれいです(2004年の景観の賞に輝いたようです)。

20080803-2.gif
大井夫人の父親の大井信達のお城と言われている椿城跡(本丸跡)を見学

20080803-3.gif
4世紀末の前方後円墳(全長48mほど)である物見塚古墳を見学
墳丘には土嚢(緊急措置)で土留めがされていました。
(保阪さんに物見塚古墳に入るために古墳の周りを朝草刈りをしていただきました)。

20080803-4.gif 20080803-5.gif
南アルプス市の史跡の所々には、南アルプス市内の小学生が書いた解説板や案内板があります。
(書いた児童の名前付)
文化財を大切にする心が生まれるということです。
とってもカラフルで心のこもった解説板。

20080803-6.gif
こんなきれいな景観を見ながら歩いていきました。

20080803-7.gif
午後の途中からは、南アルプス市のご好意によりバスを用意していただき、バスを使いながら、史跡を巡りました。

20080803-9.gif
5世紀中頃の円墳(径24m)である六科丘古墳を見学
ここは公園に整備され保存されています(周りは住宅です)。

20080803-8.gif
ここから出土した鉄剣をお持ちくださいました。
みなさんその場所で出土品を見られることに感動しているようでした。

20080803-10.gif
伝嗣院の旧寺領内の古墳の上にたっている大日如来の石仏(江戸時代中期)を見学
みなさん、珍しそうに眺めていました。

保阪さんには、大切な出土品をお持ちいただいたり、わかりやすい説明をいただきありがとうございました。
本当に暑い中、汗だくで歩ききってくださった参加者の皆様にもお礼申し上げます。
これに懲りず、またのご参加をお待ちしています。

2008年08月06日

笛吹市の先生方が考古博物館にいらっしゃいました。2008.8.6

 笛吹市の小中学校の先生方19名が、普段の授業に考古博物館や館内に展示されている様々な出土品を授業に生かしていくこと、また当館主催の体験プログラムを活用していくことを目的にご来館いただきました。さらに、公園の古墳の見学、研修センターで勾玉作りを体験していただきました。

20080806-1.jpg
エントランスにて

20080806-2.jpg
常設展示を見学

20080806-3.jpg
現在開催中の夏季企画展を見学


参加された先生の感想の一部を掲載します。

・館内・古墳・体験と子どもたちにも利用可能だと思います。ぜひ遠足などで利用させていただきたい。(小学校教諭)
・社会科の授業で利用できると思います。(小学校教諭)
・今日のように展示の説明をしていただけるとよいです。(小学校教諭)
・実物をみれるので興味・関心がわく。体験コーナーも充実している。(小学校教諭)
・毎年6年生が考古博物館を使わせてもらっています。説明を聞きながら、展示を見たり、実際に勾玉作りや火起こしの体験をして普段できない経験をしてとても勉強になっています。(小学校教諭)
・縄文や弥生時代の土器のレプリカなど貸し出しがあると授業で利用できるなと思いました。大きな作品で装飾性に優れた縄文土器は1つでもあれば、生徒に興味をもたせてあげられるなと思いました。(中学校美術科教諭)


*考古博物館ホームページに先生方に向けたご案内があります。→こちら

2008年08月08日

☆夏休みイベント開催中☆

夏休みも半ばにさしかかったでしょうか?
考古博物館ではほぼ毎日夏休みイベントを開催中です(^_-)

みなさん楽しみながら、「土器の拓本カード」「勾玉」を作ったりしていますよ!

20080808-2.gif
縄文土器の模様を墨と紙を使って写しとります。
模様がでてきたよ。
20080808-3.gif
拓本カードはしおりにも使えます。
土器の模様にも興味が持てたかな?
20080808-4.gif
勾玉づくりにチャレンジ!
約2時間頑張りました!
20080808-5.gif 20080808-6.gif
四角の石がこんなに丸くなるまで削りました。
表面はつるっつるっ☆触りごごち、気持ちいい~♪

みなさんもやってみたくなったのでは?
たくさんのご来館お待ちしております。
小中学生のみなさんは、観覧料が無料になる、4館共通夏休みフリーパスポートを持って来てくださいね。

*夏休みフリーパスポート・イベントはこちらをご覧ください。→こちら

「山梨歴史ロマン」考古博物館で来館者の方にみていただいています。

20080808-1.gif

7月24日に甲府catv様から寄贈いただいた番組「山梨歴史ロマン」を考古博物館学習・閲覧コーナーで流しています。(現在15番組を放映中で、まだ数本増える予定です)。

たくさんの来館者の方にみていただいてうれしく思っています。
じっくり番組にみいっている方の姿もみかけます。

涼しい考古博物館で番組をみて、展示室で本物の土器、公園で古墳をみてみませんか?

*「山梨歴史ロマン」の最新の番組は甲府catvで放映中です。→こちら

2008年08月16日

∞グッズ紹介∞ 縄文限定 土偶キューピー

20080816-1.gif

商品名:縄文限定 土偶キューピー
値段:530円
説明:新商品です。今大人気のはにわキューピーに続く土偶キューピーの登場です(2008.6.3記事にてはにわキューピーを紹介)。縄文時代につくられた土の人形である土偶の服装をしたキューピーちゃんです。日本の縄文文化を代表する亀ヶ岡遺跡(青森県)から出土したあの有名な、遮光器土偶(しゃこうきどぐう)のしゃこちゃんをモチーフにしていると思われます。
土偶キューピー自体の大きさは横2cm、縦4cm程です。赤い根付けが付いています。

20080816-2.gif

20080816-3.gif 20080816-4.gif


おすすめポイント:埼玉県の土偶、縄文土器、銅鐸、勾玉、埴輪等のレプリカ専門店「はにわ処 さかもと」さんが製作した、ホームページ開設7周年記念の第2弾です。普通のおみやげやさんでは手に入らないレアなものです。はにわキューピーと一緒に仲良くカバンや携帯などにつけてはどうですか?

人気度:★★★★★

2008年08月20日

∞グッズ紹介∞ 「遺跡を歩こう 甲斐風土記の丘・曽根丘陵公園」

20080820-1.jpg

商品名:「遺跡を歩こう 甲斐風土記の丘・曽根丘陵公園」
発行日:2006.3.31
ページ数:12p
値段:100円

20080820-2.jpg

説明:考古博物館や風土記の丘研修センターの案内をはじめ、甲斐風土記の丘・曽根丘陵公園内に所在する前方後円墳である銚子塚古墳・県内最大の円墳である丸山塚古墳(国指定史跡・整備されています)や弥生時代末から古墳時代初めにつくられた方形周溝墓群が見つかった上の平遺跡(整備されています)などたくさんの遺跡をイラストや写真を載せながら説明しています。

おすすめポイント:大きさ約26×15cmとコンパクトでこれを手に持ちながら、遺跡を歩くことができます。
遺跡の説明に考古博物館から徒歩5分などと時間も書いてあるので遺跡までの距離がわかりやすいです。

人気度:★★★★

2008年08月22日

特別展事前講座のご案内【平成20年9月7日(日)開催】

20080822-1.gif

 第26回特別展「埋められた財宝 ~大形装飾土器、銅鐸そして埋蔵金~」の開催まであと2ヶ月となりました。
 そこで、より特別展に興味を持っていただくため、事前講座「埋められた財宝の考古学」
を9月7日(日)に開催いたします。
※9月7日は夏季企画展最終日になります。
 特別展にちなんだ話を保坂学芸課長がいたします。
 特別展では、島根県加茂岩倉遺跡の銅鐸(国宝)をはじめ貴重な出土品を集めて展示する予定です。

 皆様お誘い合わせの上、お越しくださいませ。
----------------------------------------------------------------------------------
「埋められた財宝の考古学」
開催日時:平成20年9月7日(日) 午後1時30分から3時
会場:風土記の丘研修センター 講堂 
(甲府市下向山町1271 電話:055-266-5286)
    ※考古博物館ではありませんのでご注意ください。
お申し込み・お問い合せ:
考古博物館まで電話にてお申し込みいただくか、直接考古博物館受付にて
お申し込みください。
電話 055-266-3881

明日から考古博物館協力会県外研修~青森・秋田の史跡めぐり~

20080822-2.gif

いよいよ明日から県外研修が始まります。
前々からのアンケートなどにより、今年、「青森・秋田の史跡めぐり」が実現しました。
参加される皆さんは、協力員の方25名、一般の方2名、事務局3名の総勢30名です。

待ちに待ったという方も多いのではないでしょうか?
青森の三内丸山遺跡をはじめ、弘前城、秋田の大湯環状列石などへ行く予定です。

準備はできたでしょうか?
お送りした研修のしおりをお忘れなく。
体調にも気を付けながら、無事に行ってこられることを祈っています。
いってらっしゃい☆

2008年08月24日

県外研修旅行お疲れ様でした。

8月23日からの2泊3日の県外研修旅行お疲れ様でした。
山梨は雨模様でしたが、青森や秋田はお天気それほどでもなくと聞きまして、ほっとしました。
三内丸山遺跡をはじめいろいろな史跡などを巡り、充実した研修になったのではないかと思っております。

さて、県外研修に参加された方に旅行記のお願いです。
県外研修の旅行記を募集いたします。
研修中に感じたことや考えたことなどなんでも結構です。
旅行記はできましたら、写真(1枚程度)とご一緒に考古博物館へお持ちいただくか、
郵送、またはメールで送付してください。
また別途、依頼を差し上げると思いますが、よろしくお願いいたします。

2008年08月29日

∞グッズ紹介∞ 開運勾玉キャッツアイ

20080829-1.jpg

商品名:開運勾玉キャッツアイ
値段:400円
説明:勾玉のストラップです。全10種類あります(2008.8.29現在、ほかに2種類ありましたが完売しております)。勾玉は縄文時代から古墳時代まで作られた装身具です。このストラップの石は光りが当たると猫の目のような模様(キャッツアイ)が出ます。ファスナーなどにつけられる小さな勾玉付きです。
大きさ:大きい勾玉:約縦3cm、横1.8cm/小さい勾玉:約縦1.3cm、横1cm

20080829-2.jpg

紫…勝利
赤…LOVE
ピンク…チョー恋愛
白…幸運
黒…成功
青…強運・直感力
緑…健康
黄緑…幸せ
黄色…金運
オレンジ…交通安全

20080829-3.jpg

おすすめポイント: 価格もお手頃で、小さな勾玉のおまけつき。好きな色で選ぶのもよし、勾玉の色によってもたらすパワーが違うので、ほしいパワーによって選ぶもよしです。どの勾玉ストラップもあなたに幸せをもたらすでしょう。

20080829-4.jpg 20080829-5.jpg

人気度:★★★★★

About 2008年08月

2008年08月にブログ「山梨県立考古博物館協力会」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2008年07月です。

次のアーカイブは2008年09月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35